今日の戯言

いつまでも気持ちが低空飛行になるのは私の性分ではないので、もう今日はかなり立ち直りました。って別にジーコジャパンに確かな希望が見えたわけではないんですがね(笑)。
希望と言えば、とりあえずクロアチアがブラジルに対して勝ち点をゲットすると言う最悪の事態は避けられたようで、とりあえず針の穴ぐらいの光は残ったかなと。でも内容的にはデブというハンデをブラジルが背負っていたとは言えクロアチアが互角の勝負をしていたようで、オーストラリアよりも確実にチーム力は上との予測は残念ながら外れてないっぽいようですね。
と私が「ようですね」としか書けないのは、実はこの試合の録画を失敗してしまったからなんですがね(涙)。しかし、いざ再生をしてみたら延々とテレビショッピングが終わらないというショックは相当のものでしたよ。最近はほとんどスカパーの番組しか予約してなかったので、地上波でこんな罠にはまるとは思いませんでした。今回はスカパーが契約上の問題なのか再放送がほとんど期待できないので、うっかり見逃してしまったら終わりですからね。まあ、試合をみたところで日本戦との試合内容の格差に愕然として絶望が深まっただけかもしれませんが(笑)。
宇都宮氏のレポートによれば、彼らはブラジルに善戦した事で自信をつけたようですが、それはオーストラリア戦での日本を見ての過信につながる事も全く否定は出来ないわけで、せめて日本はオーストラリア戦とは見違えるような出来になって、彼らを本番で「こんなはずじゃなかった」と慌てさせたいものです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする