今日の戯言

今日は海外移籍に関する2つの大きなニュースがありますね。
マスコミで大きく取り上げられているのは、中田コの登録がフランス連盟に認められなかったというニュースの方ですが、鹿島側と調整すれば済む話ですし、連盟側もこの辺は魚心あれば水心なので、鹿島が態度を硬化させたりしなければそれほど問題にはならないでしょう。ただ、トルシエがスタンドプレーでお得意の上層部批判をやってしまったら知りませんが(笑)。
それよりも問題なのは、UEFAが自国籍選手の登録を義務化するというニュースの方ですね。確かに、欧州の4大リーグで自国の若手が試合に出られないという問題は、J以上に深刻な問題なわけですし、こういう対処をUEFAが義務化する流れは当然の事だと思います。しかしその分、サラリーと移籍金の安いアフリカや南米系の選手に獲得が偏る事が予想され、マーケット効果の高い日本人選手であっても、レンタル移籍になってしまうか、完全移籍であっても中田コのように移籍金を出来る限り少なくして獲得しようという流れが強まるでしょうね。
その意味でも、今欧州にいる日本人選手が、欧州での評価を高めてくれるように頑張ってもらわないといけませんよね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする