EURO

1/2ページ

「イタリアに運は味方してくれず」EURO2012決勝 スペイン-イタリア

結果を知ってから試合を見たせいもあるのだろうが、皆がひれ伏すほどスペインがイタリアを完全に圧倒していたわけでは決して無いと思った。 確かに、スペインのシャビやイニエスタを軸とした攻撃、ファーストタッチでプレスを交わす技術、針の穴を通すようなパス精度、全速でドリブルしながらでもぶれないトラップといった個々の技術は素晴らしいとしか言いようが無いし、どんなチームであってもスペインの先制点は止められなかっ […]

「肝心なところで若さを露呈」EURO2012 準決勝 ドイツ-イタリア

金曜は飲み会があってそのまま寝てしまったために、今頃ようやくドイツとイタリアの試合を見た。 敗因としてドイツのレーブ監督がギリシャ戦から先発を変えた事や、エジルとクロースの位置を入れ替えた事などが挙げられているが、それがそこまで大きな影響を及ぼしていたとは思わないし、試合序盤のドイツの攻勢で点が入っていれば、ブッフォンとDFが交錯したボールがゴールの中に入っていれば、結果も内容も大きく変わっていた […]

「双方持ち味を出し切った試合」EURO2012準々決勝 イングランド-イタリア

120分間ゴールが1つも決まらなかった試合ではあったが、双方ともに現在持っているものを出し切った、見ていて退屈を感じない好ゲームだったと言える。 イタリアはピルロをアンカーにした4バックで、フォーメーションの構成的には4-1-3-2という形になるのだろうが、ピルロ、デ・ロッシ、モントリーヴォ、マルキジオの中盤4人が状況に応じてポジションを変えるという3バックとは打って変わった流動的なサッカーを展開 […]

「フランスは不甲斐ないの一言」EURO2012準々決勝 スペイン-フランス

世間は昨日の深夜にあった、PK戦までもつれ込んだイングランド対イタリアの話題で持ちきりだけど、当然そんな時間に起きていられないので先に行われたスペイン対フランスの試合を録画観戦。 ・・・したのはいいんだけど、ぶっちゃけここまでフランスがダメダメな内容だとはさすがに想像が出来なかった(苦笑)。 ユーロ前に行われたセルビア戦で見せたフランスの強固なプレッシングサッカーは影も形もなく、スペインのポゼッシ […]

「ようやくフランスらしい強さ」EURO2012 グループD ウクライナ-フランス

初戦でスウェーデンに勝った開催国ウクライナと、初戦はイングランドとドローに終わったフランスとの対戦は、フランスがようやくらしい試合を見せて完勝した。 EURO前の試合でも感じた事だが、フランスの選手は皆が労を惜しまず実に良く走る。特にこの試合では以前の4-3-3ではなくてナスリをトップ下にした4-2-3-1の形に変えてきたのだが、それがなおさら前線からのプレスを強めてコンパクトにする効果があったよ […]

「さてイタリアはここからどう打開するか」EURO2012 グループC イタリア-クロアチア

優勝候補のスペイン相手に引き分けたことで、一躍世間の賞賛を浴びる事になったイタリアだったが、スペインよりは確実に力が落ちるクロアチアに対しても引き分けと、一転して詰めの甘さを露呈する結果になってしまった。 スペイン戦でも、全体としてはハードワークで良く機能してはいるものの、戦い方に余裕が無いというか戦術的な幅の狭さをイタリアに感じたのだが、クロアチアが守備的に来た事で余計にその部分が強調される戦い […]

「他人とは思えない両チーム」EURO2012 グループB デンマーク-ポルトガル

初戦でオランダを破る金星を挙げたデンマークと、ドイツに苦杯を喫したポルトガルの対戦は、当然ながらポルトガルが序盤から攻勢に出る展開で始まった。 が、デンマークも当然そこは承知でコンパクトな守備を自陣に固めてポルトガルのパス回しを封じに来たので、ポルトガルもじっくり攻める時間がなかなか与えられないのもあってか、早めにトップにボールを入れてナニとCロナウドの個人勝負で打開する形が多く、人とボールの動き […]

「新生イタリアはあと一歩?」EURO2012 グループC スペイン-イタリア

八百長問題にロシア戦の大敗と続き、誰もが優勝候補に挙げていなかったイタリアだったが、やはり危機説が流れるときほど強いというジンクスを発揮し、前回王者のスペインに対して果敢なサッカーでドローという驚きのスタートを見せた。 CFWの位置にセスクを置いた実質0トップのスペインと、デ・ロッシを3バックのセンターに置いたイタリアという、戦術的にはバルセロナとユベントスの対決といって良い対戦になったわけだが、 […]

EURO2012、オランダ対デンマーク、ロシア対チェコ雑感

今年は地上波で結構ユーロの放送をやっていて、これはTBS頑張ってるなと感心して録画を見てみたら何とオランダ対デンマークとロシア対チェコはダイジェスト放送。やっぱそんなに甘く無かったなあ・・・(涙) と言うわけで、2試合については雑感のみのレポートで。 ■オランダ-デンマーク(0-1) 死のグループとなったグループBでは最弱と見られていたデンマークが、オランダを1-0で破るという波乱を巻き起こした試 […]

「ポーランド、ギリシャの術中に嵌る」EURO2012 グループA ポーランド-ギリシャ

ユーロの開幕を告げる開催国ポーランドの試合は、ワルシャワのナショナルスタジアムを埋めたホームの観客の声援もかなわず、ギリシャに対して痛恨の1-1ドローに終わった。 ポーランドには言うまでもなく、ブンデスリーガ得点王&MVPのレヴァンドフスキ、ウイングのブワシュチコフスキ、SBのピシュチェクといったドルトムント3人衆が並んだ右サイドが売りなのだが、その力が発揮されたのは前半17分にレヴァンドフスキが […]