スコットランド・プレミアリーグ

1/7ページ

「いつも通りのセルティック」スコットランド・プレミアリーグ第34節 アバディーン-セルティック(1-3)

順位決定リーグに突入しての最初の試合は、前節に続いてアバディーンとの試合。 試合展開は、まあいつも通りのセルティックという感じで、アバディーンの激しく忠実なプレスの前にポゼッションしてもボールはなかなか前に運べず、セットプレイでまず失点。そして中村のセットプレイのこぼれ球を押し込んだボールが相手に当たってゴールに入って同点、後半になって相手の運動量が落ちたところで逆転という、あまりにも毎度お馴染み […]

「水野復活」スコットランド・プレミアリーグ セルティック-ハミルトン(4-0)

セルティックは4点で快勝はしたものの、内容的にはもうひとつぱっとせず、ハミルトンの最終ラインのDFのルーズさで得点を積み重ねられたという感じ。 怪我明けの中村のせいだけではないけれど、ワンタッチで早くパスを回そうとしてミスが重なったおかげで、途中から足元でつなぐパスになってしまい、ボールをキープはするけど流れるような高速攻撃を仕掛ける場面はあまり作れなかった。 そんな中で嬉しかったのは水野が久々に […]

「中村、大丈夫?」スコットランド・プレミアリーグ第30節 ダンディーU-セルティック(2-2)

スコットランドリーグカップで負傷した中村が早速復帰先発した試合だったが、後半は多少マシになったとは言え、それまでの出来は本当に酷いものだった。 守備ではほとんど横を走るだけのアリバイ守備で体を張ったスライディングは見られず、攻撃でもボールを受けて周りを見ている間に取られたりと、全くらしくないプレイを連発。いつもの中村なら、サイドやセンターに自由なポジションを取ってセルティックの攻撃に変化を付ける存 […]

スコットランド・プレミアリーグ第28節 キルマーノック-セルティック(1-2)

明日からJが開幕してしまうけど、もう加入するのはこのタイミングしかないので、思い切ってスカパーの海外リーグセットに入ってしまいました(笑)。なので、セルティックの試合を早速観戦。 セントミレン戦とは一転してギリギリ1点差での勝利であったが、劣悪なピッチコンディションとホームのキルマーノックが激しいディフェンスを見せた点に加えて、累積警告で欠場したフェネホール・オフ・ヘッセリンクに代わって先発したサ […]

スコットランド・プレミアリーグ第27節 セルティック-セントミレン(7-0)

ここ最近はいまいち調子と結果が出ておらず、レンジャーズに得失点差で首位を奪われてしまったセルティックだが、この試合では一気に点差を縮める大勝を収めた。 セントミレンが前半のうちにPKを与える一発レッドを犯したのも大きな理由だが、この試合でのセルティックの攻め方が今までとは一味違い、クロサスを中心に前線に素早くクサビを入れる縦に早い攻撃を仕掛けた事によって、早い時間帯に相手のプレッシャーを弱められる […]

スコットランド・プレミアリーグ第25節 セルティック-レンジャーズ(0-0)

昨日はあまりネタも無く、アクションの締め切りが近かったので原稿書きに専念のため更新はパス。で、今日はオールドファームダービーについて。 最近好調のレンジャーズと、いまいち調子に乗り切れないセルティックという状態どおり、セルティックホームでのダービーだったのにも関わらず、試合の流れは完全にレンジャーズのほうに分があった内容だった。 ダービーらしく試合開始直後は激しい縦へのボールの応酬で始まったが、少 […]

スコットランド・プレミアリーグ インヴァネスCT-セルティック(0-0)

セルティックはスコティッシュ・リーグカップのダンディー戦に続いて、またもスコアレスドロー。 とは言え、セルティックが物凄く悪かったというわけではなく、この試合はとにかくインヴァネスの運動量と集中力が凄まじかった。インヴァネスは連敗後に監督が交代し、新しい選手を獲得してのホーム戦だったために、異常なほどのモチベーションで試合に臨んでいた。 前半の45分は、完全にピッチ上のどこでも数的優位状態で、セル […]

スコットランド・プレミアリーグ第23節 セルティック-ハイバーニアン(3-1)

セルティックの試合は久々に見たが、最近の2勝2分け2敗という成績が表すように、勝ちはしたが何ともぱっとしない内容だった。 セルティックはベタ引きのハイバーニアンに対して、幸先良く開始10分で中村のCKから2点を決めて楽勝の展開に持ち込むかなと思ったのだが、そこから突然パスを早く回す事をやらなくなり、マクギーディがドリブルでこね回したり、ゆっくりしたパスから相手の陣形が整ったところへクロスを上げるな […]

スコットランド・プレミアリーグ セルティック-ハイバーニアン(4-2)

CLがかなり厳しい状況になり、リーグ戦も暫定首位ながらFWに怪我人続出で現在4位の難敵を迎えたホームでの試合。ちなみにハイバーニアンには8月までセルティックに在籍していながら、出場機会を求めて移籍したライオダンがいる。 セルティックはマクドナルドと初先発19歳のシェリダンが2トップを組んだが、やはりポストプレイでの働きは不十分で、高い位置から激しいプレスをかけて来るハイバーニアンに対してなかなか中 […]

スコットランド・プレミアリーグ第7節 セルティック-アバディーン(3-2)

この試合の後のミッドウィークに行われたCLでは、セルティックがビジャレアルに敗れてしまったそうだが、この内容じゃそれも仕方ないなと思われるような危うい試合だった。 ホームのセルティックは、いきなりサマラスのドリブルが止められたところをつないでフェネホール・オフ・ヘッセリンクが押し込んで先制したのはいいのだが、その後はボールを支配すれどもなかなか前線とうまくタイミングが合わず、コンパクトに守るアバデ […]

1 7