「関東対北信越」全国地域リーグ決勝大会2009 第3日目

地域リーグ決勝大会のグループリーグの結果が確定しましたね。
結局、Y.S.C.C、日立栃木、松本山雅、ツエーゲン金沢の4チームが勝ち抜けを決め、関東と北信越の2チームで決勝ラウンドを戦うことになりました。しかも初日の対戦が同地域同士の対戦となるため、いきなり地域の中で明暗がはっきり分かれることになりそうです。
これでようやく北信越からJFL行きのチームが出て、J入り争いが熱くなるように見えますが、まだ金沢と松本が決勝ラウンドで3位と4位に沈み、3位のほうがJFLとの入れ替え戦に負けてしまうと、ともに全社枠からの2チーム出場なので地域決勝出場枠が増える確約も無いので、来期も1枠をJSC・金沢・松本・長野で争う不毛が続く事もありうるわけなんですよね(笑)。
さて、決勝ラウンドまで2週間、各サポーターにとっては眠れない日々が続きそうですなあ・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする