今日の戯言

今日のアホ記事(笑)。
さて、J1の第2ステージが開幕しましたね。第1ステージ王者のFマリノスがドロー、磐田が浦和に3失点とのっけから波乱の立ち上がりとなりました。どうやら成岡と菊地には苦い経験になったようですね・・・池田もOGとは山本監督にとっては頭の痛い結果になってしまいましたね。
そのU-22シンガポール遠征メンバーについて、るめさんからコメントをいただきました。広島勝って良かったですね(笑)。

五輪代表の左サイドは、多分森崎浩司がトップ下と掛け持ち状態なんだと思います。山瀬がいたら山瀬がトップ下出るだろうし。
器用貧乏で、浩司も駒野も山本さんにとって、便利な替えでしかないのかな、とちょっとぐちりたくもなります。
いい動きすればスタメンなんでしょうけど。

しかし森崎浩司がサイドとは、ゲームの組み立て役やボールの落ち着きどころが少ないU-22代表には案外いい方法なのかもしれませんが、ますます小野や中村を左サイドに置いた誰かさんのサッカーとコンセプトが似てきますね。
山本さんもそんな事をしていると、そのうち上からカミナリが落ちてきますよ(笑)。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする