今日の戯言

今日は飲み会があってすっかり更新が遅くなってしまいました。勤め人はつらいですよね。
しかし、キリンカップでポルトガルとの対戦が決まったと発表した翌日に中止決定とは素晴らしくナイスなタイミングですね。まあ今回の場合は不運と言うべきであってアメリカ遠征の時のような明らかな失態ではありませんが、カピタンの言った協会内でのコミュニケーション不足が依然として直っていない事を証明しちゃいましたね。同じキリンカップのアルゼンチンは久々に長居スタジアムでやってくれるのですが、こっちは大丈夫なんでしょうか。
不運と言えば恒例の雨の土曜日ですが、関西については午後から天気が回復しそうで、長居へ観戦予定の私としてはほっとしています。まあ長居はゴール裏以外ならかなり雨を防いでくれるんですが、自転車で行ける範囲に住んでいる人間としては、わざわざ電車で遠回りして行くのはちょっと悔しいので(笑)。
昨日の山形の不調の理由について広島サポの「ぐるぐる」くまさんからのご宣託が。

山形が勝てない理由は決定力じゃないですかね。広島が戦ったチームは、まだ5チームですが、その中で初戦の川崎を除いて一番苦しかったのが山形でしたよ。
自陣を選手全員で守って、ガチガチで中々破ることができませんでした。でも、逆にいえば、引いて守るだけじゃ絶対勝てません。守って得たチャンスを決める力が必要だと思います。あと集中力。ときに、全員で攻撃に向かってもいいんじゃないかと。。。
(これ去年の広島にも言えることなんだよなぁ…)あくまで、広島戦を観ての印象です。

という事らしいですが、ヨーロッパでのアウェイ戦を見ても、劣勢の中でも、いかに攻勢に出たときに人数をかけた攻撃が出来るかがカギになっているような気がします。
その辺は日本サッカーに対する外国人監督が良く指摘するところでもあるので、やはり攻守のメリハリやスピードが問題になっているんではないでしょうか。
土曜日の新潟対広島の感想もリクエストされているので、こちらも見てみたいと思います。って全然山形のフォローになってませんが(笑)。
今日はかなりアルコールが回っているのでこの辺で・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする