自転車

1/18ページ

ツール・ド・フランス2012 第18・19・20ステージ

先週末は旅行に行ってたので、久々の更新でと言う事でまとめて。 18ステージは、最後の逃げ場という事で期待通り新城選手が逃げグループに乗れたのですが、残り少ないスプリンターにとってのステージという事でメイン集団も必死にローテーションを回して追いつき、最後は今年のツールではいまいち影が薄かったカヴェンディッシュがきっちり勝利。 19ステージの個人タイムトライアルはまだダイジェストでしか見てませんが、総 […]

ツール・ド・フランス2012 第16・17ステージ

長かったツールもいよいよクライマックス、ピレネーの超級峠を中心とした山岳ステージ2連戦は、チームスカイのウィギンス&フルームのコンビが盤石の強さを見せ、総合争いの座をほぼ確定させてしまいました。 得意なはずのタイムトライアルで遅れを取ったエヴァンスは、胃腸に異変をきたして16ステージでも17ステージでも遅れてしまい、完全に白旗を挙げてしまいました。 2分30秒差で食らいついていたニーバリは、16ス […]

ツール・ド・フランス2012 第14ステージ

今年のツールもいよいよ終盤のピレネーに差し掛かったわけですが、16・17と最難関ステージが後に控えているとあってか、後半に連続する1級山岳では総合争いの選手に動きは全く無し。 おまけに、コースの途中で誰かが画鋲を撒いたらしく、エヴァンスがパンクで遅れてメイン集団がエヴァンスの復帰を待つためにペースダウン、そこにアクシデントを知らずに飛び出した総合8位のロランを追うためにまたメイン集団が加速と、最後 […]

ツール・ド・フランス2012 第12・13ステージ

何だかんだであっという間にツールも後半戦ですな~。 で、第12ステージは前日のハードな山岳の後だけあって、コースの前半に1級山岳は2つありましたが総合争いに大きく変化はなく、逃げの集団が一時は13分もの差をつけてメイン集団はおやすみモード。 最終的には6人の逃げ集団の中から、今大会大活躍のイギリス勢、その先駆けと言えるデービット・ミラーが勝利。ドーピングで長期間の出場停止を食らった過去があった選手 […]

ツール・ド・フランス第11ステージ

昨日は五輪男子NZ戦を見ようかと思ったのですが、ツールと録画時間がかぶっていたので1時間ほどしか録画できておらず断念。幸い、今日の昼にスカパーで再放送があるのでそれで確認してみます。 で、アルプスの超級峠を2つ登った後に、最後は1級山岳ラ・トゥッスイール頂上ゴールが待ち受ける第11ステージ。 総合争いで動くなら、第2週目ではここしか無いという勝負どころとあって、2つ目の超級クロワ・ド・フェール峠で […]

ツール・ド・フランス第10ステージ

昨日は男女ともに五輪代表壮行試合が行われ、女子は澤のゴールを筆頭に3点を奪っての快勝だったものの、男子はどうやらしょっぱい相手にしょっぱいミスで引き分けという状況だったので、ひとまずツール観戦を優先しました(笑)。 そのツール第10ステージは、ゴール前60km地点にツールでは初登場になる超級グラン・コロンビエール峠をこなし、さらに3級山岳を上がってからの下りゴールというコースでした。 日本の新城幸 […]

ツール・ド・フランス第8・第9ステージ

第8ステージは、ジュラ山脈を縫うように多数の峠を駆け抜けるコースで、頂上ゴールでは無いものの途中の峠で遅れると一気にメイン集団とのタイム差がついてしまうために、例年厳しいサバイバル争いが繰り広げられるのですが、今回もはっきりとそれが浮き彫りになってしまいました。 北京五輪チャンピオンのサムエル・サンチェスが落車で鎖骨骨折リタイアになったのを始め、それに巻き込まれたバルベルデ、他イヴァン・バッソやタ […]

ツール・ド・フランス2012 第6・第7ステージ

近年のツール・ド・フランスは序盤ステージの落車で優勝候補の選手が巻き込まれ、本当の勝負に入る前に脱落といった悲しい状況になるのが定番になってしまっているのですが、今年も第6ステージでそれが起こってしまいました。 ゴール前25kmの地点で100名近い人数が巻き込まる大落車が発生、しかも下りでの事故だったので選手へのダメージが激しく、結局フランク・シュレクやバルベルデ、ヘーシンク、今年のジロの覇者であ […]

ツール・ド・フランス第4・第5ステージ

ツールファンの方には今更でしょうが、第4ステージは日本の新城選手が序盤から3人の集団で逃げを成功させ、ゴール前7km地点で集団に吸収されましたが、大会関係者・ジャーナリスト・元選手で構成される審判団が投票と話し合いで決定する敢闘賞をゲットして、日本人として初めてツールの表彰台に登るというニュースがありました。 実は、過去に別府選手もツールの敢闘賞をゲットした事があるのですが、それが最終日シャンゼリ […]

ツール・ド・フランス第2・第3ステージ

第2ステージは、やっとこさやって来た純然たるスプリンター向けの平坦ゴールステージ。 とは言え、今年については現在最強スプリンターであるカヴェンディッシュが所属するチーム・スカイが、ウィギンスで総合優勝狙いを固めている事もあって、ゴール前での主導権争いはいろんなチームが入れ替わり立ち代りする激しい展開になり、最後はどこも強力なトレインを作らないバトルロイヤル状態の中から、最後に抜け出したのはやっぱり […]

1 18