「ブラジル登場」南アフリカ・ワールドカップ 5日目展望

世間はカメルーン戦勝利で盛り上がってるところだけど、とりあえず書く時間と気力があるうちに今晩の展望を。
●ニュージーランド-スロバキア
明らかにNZ劣勢の試合だが、この大会は高さがあるチームが有利になっているところがあり、カメルーンとの試合を見ても、スロバキアは前線のポストプレイがそれほど強くないので、NZがセットプレイなんかで先制すると面白くなりそう。
●コートジボワール-ポルトガル
日本戦でも好調ぶりを見せたコートジボワールのほうが、調子が上がらないポルトガルを上回る可能性は高いと見る。ただ、ポルトガルもここで負けたらブラジルに勝たないといけなくなってしまうので、必死の体制で臨んで来るだろう。今日最も見たい試合。でもこの試合の最後まで起きてるのは多分無理(涙)。
●ブラジル-北朝鮮
アジア3つ目のサプライズ・・・はさすがに無理だろうけど、チョン・テセが一矢を報いる事が出来るかどうか。ブラジルが北朝鮮を思いっきり舐めてかかると、もしかするとマイアミの二の舞が訪れるかも?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする