「まずは金沢先勝」JFL入れ替え戦第1戦 金沢-刈谷(1-0)

今回はさすがにJFAのサイトで中継とかは無かったので内容うんぬんはほとんど分かりませんが、シュート数だけで言えば刈谷が3倍と圧倒的に攻め込みながら決められず、逆に金沢はセットプレイから虎の子の1点と、サッカー的には実に良くある展開だったようですね。
金沢は松本との試合でもフィジカル的には上回っており、高さ勝負だったらその辺のJ2チームですらなかなか崩せないだけのポテンシャルは持ってますからね。
とにかく金沢にすれば、まず第1戦は狙い通りの試合に持ち込むことが出来たのは確かで、アウェイの第2戦では、同様にきっちりと守って相手の焦りを誘い、カウンターから先制点を奪うことが出来れば、刈谷の得点力を考えればJFL入りはかなり高い確率になるでしょう。
また来週が楽しみですな!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする