「松本山雅JFL昇格おめでとう! ツエーゲン金沢は入れ替え戦頑張れ!」 全国地域決勝大会2009第3日目

泣いても笑ってもこれが最後の3日目。

Y.S.C.C.(1-1PK12-11)ツエーゲン金沢
日立栃木(1-2)松本山雅
松本山雅 勝ち点7
日立栃木 勝ち点6
ツエーゲン金沢 勝ち点3
Y.S.C.C. 勝ち点1

第1試合で金沢がPK戦負けを喫してしまったので、金沢は勝ち点を3にまでしか伸ばすことが出来ず、その時点で松本のJFL自動昇格が決まってしまいました。
そして1万人以上の観客が集まった第2試合では、栃木がいったんは先制したものの、松本が逆転勝利を決め、JFL昇格を地域決勝大会優勝という成績で飾りました! そして金沢は3位に終わり、来週からJFLのFC刈谷とのH&Aの入れ替え戦になります。
いや~、しかし密かに北信越勢のJ入りを応援していた身としては、昨年の信州勢地域決勝両者討ち死に+地域決勝増枠出来ずという悲劇から、今期はリーグでJ入りをしないJSCが優勝というどん底の状態から、よくここまで這い上がってきたなと感無量です。
これでさらに金沢も昇格するような事になれば、より一層北信越でサッカーの話題が盛り上がることでしょうし、長野を始めとする他クラブも、先行2クラブに負けじという動きも出てくるかもしれません。
ただ、これで松本がゴールにたどり着いたわけではもちろん無く、これからJ2が22チームに達するとJFLとの入れ替え戦も始まるでしょうし、そうなると当然JFLから地域へと降格する危険性も高まります。
とにかく松本にとって大事なのはここからJFL開幕までの準備ですね。スポンサーマネーの増額や選手補強、有料観客動員平均3000人以上への営業努力など、地域リーグレベルとは全く違うレベルの仕事が求められます。北九州のように、JFLを一気に駆け上がるぐらいの勢いを、松本には見せてもらいたいものですね!
と書いていたら、信濃毎日新聞の号外PDFが出てましたよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする