「北朝鮮を笑えない」南アフリカワールドカップ組み合わせ抽選会

北朝鮮の組に入らなかっただけマシだけど、まあ日本以外の人から見れば、まず日本がグループ最下位だろうなあ・・・(苦笑)

この間3-0で負けたオランダは言うに及ばず、カメルーンはFIFAランク11位とアフリカ勢ではトップ、デンマークはポルトガルやスウェーデンのいた組を首位で通過してますからねえ。
ただ、全く相手に隙が無いかと言うとそうではなくて、オランダのファン・マルヴァイク監督は相手の弱点を突くというよりも、自分たちの良さを出してくる監督なので、前回の対戦の経験がそのまま生かせるし、日本もさらに研究し、対策する余地があるでしょう。
カメルーンは、確かにエトォを中心とした個人能力は高いものがありますが、初戦・高地での試合ということで、コンディションは決してベストではないはず。何とか先制点を日本が取って相手を慌てさせる展開に持ち込みたいところ。
そして何とか最後のデンマーク戦までに勝ち点をゲットして、デンマークとの2位争いという形に持って行ければ、プレッシャーのかかる試合になるだけに、何かが起こる可能性が出てくると思・・・いたいなあ。
他のアジア・オセアニアでは、やっぱり韓国がうらやましいなあ・・・ポット4がギリシャだし、なんせシードがマラドーナ監督のアルゼンチンですからね(笑)。オーストラリアは日本並に厳しいね・・・全てフィジカルが強みにならない相手なのがつらいところだなあ。
そしてニュージーランドは、相手はそんなに悪くないけど、NZ自体の力はさすがに日本以下なのでせいぜい参加賞かな。北朝鮮は、まあとりあえず頑張れ(笑)。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする