FC岐阜の自力昇格が復活

いや、この結果は驚きですね!
密かに注目していたJFLのホンダ対流経大の一戦はなんと流経大が6-0の圧勝。これでFC岐阜が最終節にアルテ高崎に勝てばJ2昇格基準である4位以内が確定します。
しかし、A代表にも選ばれたGK林を始めとして主力が結構出ていた様子とは言え、ここまでホンダに対して圧勝するとは思いませんでした。大学サッカー恐るべしと言うか、JFL勢が情けないというか(笑)。
これで岐阜は最終節にプレッシャーがかかる・・・と言いたいところなのですが、実は岐阜がJ2に昇格すると熊本の昇格とカターレ富山の合併によってJFLのチームが3つ減るため、高崎の地域リーグ降格が無くなるというとんでもない状況になるんですよね。
当然、高崎にとってJFL残留をするためには岐阜戦に負けたほうがいいのですが、まあクラブの状況からしてJFL残留に何が何でも執着というわけではないでしょうし、選手もそういう事は忘れる努力をするでしょう。とにかく最終節はいろんな意味で注目ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする