今日の戯言

しかし、この週末の海外組の出番は悲惨でしたね~。
松井こそ怪我という理由でしたが、中田、稲本、高原、中田コが出番無しで平山が途中から。大黒もどうなるかまだ分からないので、無事にスタメンなのは中村ぐらいになってしまいそうです。今週はJの再放送をせっせと見るかなあ・・・
今までもシーズン終盤になると、よっぽどの上位チームでも無い限りはどうしても試合はガチガチのフィジカル勝負になる傾向が増え、ひよわで勝利への執着心が薄い(ように見えてしまう)日本人選手ってのはスタメンから外されてしまう傾向にあるのですが、それはそこまでチームの柱として見なされていない事の現れてもあるわけで、やはり寂しい気持ちはぬぐえません。
そういう状況でもと言うか、そういう状況だからこそ特に残留がかかっているチームの動向は気になるわけで、昨日は平山が先発じゃなかったので戦評は書かなかったのですが、残留争いの直接のライバルであるスパルタと対戦したヘラクレスの試合を熱くなりながら見ていました(笑)。いや、中田レポートにも書いてますが、試合後の選手や観客は優勝したかのような騒ぎでしたね。ただ、残り3節で勝ち点5差が決して安全でないのはJやセリエを見てもおなじみの事なので、インタートトだとかで浮かれていると危ないですよ。
あと残留がかかっているのはWBAとマジョルカですが、こちらはまだまだ予断を許さない状況ですよねえ。ただ、稲本はともかくとして大久保については、おそらくマジョルカにいるのも今季限りかなという気がしているので、次のクラブがどこであれ、チームのためにと言うよりは自分のために結果を出して欲しいところです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする