今日の戯言

親善大使って試合に出場もせずに何をやるんですかね・・・(苦笑)
と思わず「必死だな」とつぶやいてしまう世界クラブ選手権ですが、今週の週末はまさに引越したけなわなので、おそらく準決勝からしか見られないと思います。当然、いつもやってる海外組の試合戦評は期待しないで下さい。ただし入れ替え戦までは何とかアンテナを立てておこうと思っていますが。
そんな事より注目のJ1J2入れ替え戦第1戦ですが、まずは甲府が2-1で先勝しましたね!
マスコミなんかは早くも「王手」などと煽っているようですが、まだ180分の試合の前半を終わっただけですし、1試合目は甲府にとって失うものが何も無かった試合ですが、次の試合は口では違うと言ってもやはり何かがおかしくなってくる可能性は大でしょう。第2戦では、甲府としてはまず集中力を切らさずにきっちりと守ってセットプレイなどで突き放す得点を狙いたいところで、柏は相手を最初から押し込めて早い時間での先制点を奪いたいところでしょう。
しかしそれにしても、停電・武田信玄・クラブ消滅危機からの復活とおいしい材料が揃っていたのもあるんでしょうが、NEWS23でのあの大きな取り上げられ方にはちょっとびっくりしましたね(笑)。来年はJ2が52節48試合の超長丁場になるので入れ替え戦が実施されるかどうか不透明なところはありますが、やはり一発勝負でその1試合しか行われない事による注目度を考えると、残ったほうがいいなとは思いますがね。
そして、これまたまた昨日の話題ですが、9日深夜に行われるW杯抽選会のポット分けが発表されましたね。当然ながら、日本にとって良い組み合わせとか悪い組み合わせとかがマスコミで取りざたされてますが、私の希望は第1ポットはどこが来ても勝てないだろうけど、得失点差を考えて消去法でイングランド、第3ポットはやはりスイス、第2はアンゴラを挙げるマスコミが多いですが、日本は決定的に高さが足りていないのでアンゴラよりも中東系で体格差の少ないチュニジアのほうがやりやすいかなと。まあ、オランダとポルトガルとは避けたいとどの国も思っているでしょうが・・・(笑)。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする