今日の戯言

またディスプレイの調子が悪くなって、今は青色しか出なくてとってもディープブルーなき分です(笑)。って笑ってられないほど見にくい・・・
それはそうと、先週末は世界各地でW杯の予選があり、ヨーロッパやアフリカで一気にどどどっと出場国が決定しましたね。しかしアフリカの出場国はトーゴ、ガーナ、コートジボアールと西アフリカの揃い踏みですな。
特に、前回は出場がかなわなかったオランダがチェコを破って出場を決めたのと、いろんな意味で(笑)大会を盛り上げる上で不可欠なサポーター達を擁するイングランドが出場を決めたのは嬉しいです。しかし、今回イングランドとクロアチアが該当した欧州予選でグループ2位の中でも成績が良かった2チームがそのまま出場できるというレギュレーションですが、グループによって対戦国数も違うのに、「成績が良かった」とは何で決まるんでしょうかね?
勝敗表を見ると、グループ1のチェコの最大勝ち点数が27で試合数12で割ると2.25となり、イングランドの最低勝ち点数22を試合数10で割った2.2を上回りますからね・・・と思っていたら、なんと7チームあるグループ1~3では、「勝ち点は最下位チームとの対戦を除く」という条件があるらしく、そうなるとチェコは21になってしまうのでアウトなんですよねえ。でも、グループ1最下位のアルメニアとグループ6最下位のアゼルバイジャンにそう差があるとは思えないし、日程が厳しくなる事を含めてグループ1~3は完全に不利ですよねえ・・・
そんな鉄火場の欧州を尻目に呑気な我が日本代表ですが、早くも明日はウクライナ戦ですね。ウクライナは出場を既に決めてはいますが8日はホームの試合と言う事でシェフチェンコやボロニンもフル出場で、日本に対していったいどれくらいの本気度で来てくれるのか・・・
日本のメンバーは小野が完全離脱し、中盤は中田コの1ボランチに中田、稲本、中村と来るようですが、この布陣で最も重要な守備の要のポジションとなるアンカーが日替わりでしかも中田コってのは、相変わらずのジーコ流でいやはやなんとも(苦笑)。個人的に、日本の選手でこのポジションをやれるのは経験を積んだ今野か、守備に徹した中田、スタミナ抜群の稲本または福西、もう二伸びした下村、そして冷静でパスを出せる松田ぐらいかなと思っているので、現実的な可能性を考えれば(笑)、今回は無理としてもやはり今野をどんどん使っていって欲しいんですけどねえ・・・
他にも、今日録画を見たオールスターについても少し書きたいのですが、いかんせんディープブルーを見続けて目が限界に来てしまったので省略(笑)。
あと、登録リンクに「ジーコジャパンの軌跡プラスアルファ」を追加しました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする