今日の戯言

昨日は横浜FMが山形の大島を獲得、そしてセレッソが京都の黒部をレンタルで獲得という大きなニュースがありましたね。
完全なステップアップである大島の場合はともかく、西澤のいるセレッソに黒部が来る事で、チェヨンスがいた京都の二の舞になるのか、以前から噂があった西澤の移籍話が本当だったのかなどと、巷ではいろんなエクスキューズが出ているようです。
が、私の見方では、西澤の使い方次第では十分に両立が可能だと思っています。それは、例えば福岡のベンチーニョや、甲府時代の小倉のように、自在なポジショニングでボールをキープして展開する、いわばフリーポストマンとして西澤を働かせる事です。これだと、さほど運動量は必要としませんし、こういうサッカーに必須の飛び出し役も、森島や古橋、苔口など人材に事欠きませんからね。黒部もそれほど中央でどっしり構えるほうじゃないので、結構うまく行くと思うんですがねえ。
ただ、それだとやはりポジションオリエンテッドなサッカーをするチームに比べると守備力が落ちる面はあるのは確かですが、セレッソにはそれをカバーする攻撃力がありますからね。つーか、実際に塚田監督時代に西澤とバロンを同時に入れて、ポジションを自在にローテーションするようなサッカーで天皇杯を勝ち進んだんですけどね(苦笑)。福岡や甲府とはまた違ったタイプのサッカーですが、あれをあのまま熟成させて行ってればねえ・・・まあ死んだ子の年を数えるようでアレなんですけども。それよりセレッソの場合は、攻撃よりもとにかくボランチの選手をどうにかしてもらわないと・・・(笑)
移籍関係では、各新聞サイトはもちろんですが、稲本はもちろん、最近では中澤や田中達也などといった海外移籍を目標に考えている選手が契約している田邊氏のBlogにも注目してみると、移籍情報の裏表が分かって面白いと思います。
あと、登録リンクに中坊さんによる「中坊コラム」を追加しました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする