今日の戯言

ありゃりゃ、2冠のバレンシアもやっぱり監督交代ですか・・・
今朝は4時に起きようかと思って(脳内で)頑張ってみたのですが、睡魔に負けてイングランド戦は録画しての早朝視聴になりました。それでもやっぱり眠いですね。皆さんも学校や仕事場では大あくびをされていた事でしょう。あと2年後にこれが連日来るのかと思うとゾッとしますが(笑)。
その試合内容についでですが、まあいろいろな面で非常に面白かったですね。一言掲示板の方にもちょろっと書いたのですが、やや深めの守備といい前線の孤立&中盤の活躍度合いといい、98年大会の岡田ジャパンを髣髴とさせました。それでも、選手のレベルと経験が少しずつアップしている分だけ昨日の結果につながったというところでしょうか。
もっとも個人的には、ポルトのようにもっと機能美があって強豪を慌てふためかせるような代表が見たいところなんですが、ジーコも無謀な4バックは(今のところ)あきらめてくれているようだし、期待していたほど進歩していない海外組の事を考えれば、アジア予選敗退やアジアカップで惨敗をしなければという条件付きではあるものの、ドイツでベスト16はかなり厳しいだろうと思われるこのレベルが現実的な妥協点なのかもしれません。もちろん、誰かがジーコにコンディショニングとローテーションと言う言葉を説明してあげるのと、「鹿島化禁止令」を出しておくのも忘れないで欲しいところですが(笑)。
あと、稲本の怪我は結局全治3ヶ月の骨折だそうで残念です。インド戦やアジアカップは正直稲本がいなくても何とかなるでしょうが、クラブとの契約が解決していない状態では足元を見られてしまう危険もありますし、復帰してもまたスタメン復帰まで時間がかかってしまう可能性がありますからね。ともかく、治療に専念して一刻も早く完治することを願ってます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする