今日の戯言

JEFサポの方々、ご愁傷様おめでとうございます。
昨日の戯言には書き忘れたのですが、双葉社様から明日復刊される漫画アクションの実物が昨日送られて来まして、次号はこれに自分のアホコラムが載るのかと冷汗三斗を流しておりました(笑)。
個人的にマンガは嫌いじゃないんですが、普段はぱっと見でストーリーや絵柄が心の琴線に触れたもの以外は読み飛ばしてしまう方なので、マンガ雑誌一冊を読み尽くしたのは本当に久々だったのですが、復刊に対する編集者の方の意気込みが伝わってくるような熱い内容で大変堪能させてもらいました。皆さんも是非明日はコンビニか本屋で手にとって見てください。
さて、サッカーの話に戻りますと、韓国ではコエリョ監督がとうとう辞任を決意したようですね。まあ結果が出なかったのだから当たり前の結末ではあるのですが、日本との試合を見る限りでは、ゾーンを意識するあまりプレスが弱くなってしまったり、東アジア選手権の決勝でも引き分け狙いに切り替えてみたりと、変に欧州的な「成熟したサッカー」を目指し過ぎたのではないかと思っています。やはり韓国は徹底してイケイケであるべきで、大人びた物分りの良いサッカーをされても怖くもなんともありません。その点、韓国の特性を見抜いて良さを最大限に生かしたヒディンクは偉大でしたねえ。
そして日本はと見ると、どうやら宮本と中澤が怪我で国内代表合宿を辞退したそうで、その危機管理の無さに早速ケット・シーさんなどから多数の突っ込みがされております。
まあ私が最近忙しいと言うのもあるんですが、はなから戦略など無いようなものについて戦略の是非を問うほど無意味な事は無いわけで、個人的な感想を述べるとすれば「選手はご苦労だけど頑張ってね」としか言えません。ってそれじゃ全然アクションのコラムのネタに出来ないので、こちらとしても本当に困っているわけですがね(苦笑)。いや、マジで次どうしよう・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする