今日の戯言

今日は飲み会があって、少々酔っ払いながらフェイエの試合を見たのですが、中継が始まったらすでに10人ですぐFKで点を取られると言う状態で、さらには小野も怪我をする始末でますます真面目に見る気が無くなりました(笑)。デポルティボラコルーニャ祭りは明日の楽しみにしておきます。4-0で勝ったパルマは中継やらないんですかね?
ところで、昨日のサイト移転発表以来リンクを探し回られる方が多くてちょっとびっくりしてます。答えは・・・と書きたいところですが、移転先もまだほんとに移転しただけなのでやめときます(笑)。いや、見つけてもがっかりするだけですから。
「禁酒禁マージャン」さんからのお便り。

http://www.jsgoal.jp/club/2003-11/00003204.html
上記のニュースを聞いてかなり鬱なのですけれど、西野サッカーのいいところ、来季浮上する見込みなどプラス面を、大阪在住でありながらニュートラルな目線で見ることができるガゼッタさんにお伺いしたいのです。
自分は積極解任派なので見えない部分もあるかもしれないのですが、ぶっちゃけ続投になる理由がカピタンの圧力以外に浮かばないのです。いやマジで。
正直、今はガンバの試合を見るのがしんどくてしんどくて…。少しは前向きに見たいと思っているので、どうか教えていただけないでしょうか。

うーん、西野サッカーのよいところですかあ・・・
思いつくとすれば、頑固で融通が利かず、選手との軋轢が多く、采配が硬直化しがち、そして肝心なところで運が無いところですかねえ・・・ってええところないやん(笑)。
ただ、ガンバの低迷は選手に起因するところが結構ありますからねえ。まあ、精神的な強さを植え付けたり選手のやる気のムラを無くす事も指揮官の仕事だと言えばそうなんですけど。とりあえず、ジーコジャパンと同じようなスタンスで、指揮官にあまり期待せずに選手の成長をのんびり待つという感じで楽しめばいいんじゃないでしょうか(笑)。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする