今日の戯言

未だネット周辺で話題になっているロドリゴ事件ですが、たまにはカピタンもマシな事を言うなと一瞬思ったのですが、なんでJの話なのにチェアマンよりアンタの言葉が先に来るのかね。それにしても「騒動に終止符を打った」ってわざわざ騒動化したのは誰なんだよ(笑)。
この問題に関して、サポティスタの岡田氏も意見を書いてますけど、何なんですかね「ギャンブル側の視点」ってのは。運営自体が投票券の売上でまかなわれている公営ギャンブルと、収益が直接Jに流れて来ないtotoと同列に扱ってはいかんでしょう。ギャンブルとしての立場によってサッカー的なものが犠牲になるぐらいなら、totoなんかやめちまえばいいんですよ。今の日本じゃ、そんな視点は必要悪でも何でもないですよ。こういう意見が、サッカーを愛しているはずのサポーターの側から出てくることは本当に残念ですね。
今日書いた書評にも関連する事ですが、例えば後藤氏なんかはW杯でのあの「誤審」についても、「そういう事」はW杯では起こりうるものなのだと十分過ぎるほど理解しているんですよね。でも、分かっちゃいるけど許せないという感情が先に来てしまって生放送中に皮肉を吐いてしまう。サッカー人という生き物はそういうものじゃないんですかねえ。
ところでサポティスタと言えば、今日、新刊の「サッカージャパン」を読みましたが、その中にあの「DemperWEB」が紹介されてまして、管理人の方が良く訪れるサイトの中に、ウチが書いてあったのは驚きました。DemperWEBの中にウチへのリンクがあったのは以前から知ってましたが、まさか本の中に書かれるとは。ただ、活字が「蹴刊ガゼッタ」という名前になっていたので、もしかすると別のサイトなのかもしれませんが(笑)。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする