今日の戯言

今日も忙しくてテレビを見るヒマが無く、サッカー界には予定通りに最終予選の日程が確定した以外にそれほどネタも無いのでたまにはプロ野球の話題を。と言えば、仙台で参入が決まった楽天を始めとしてホークスの買収が濃厚になったソフトバンク、仙台断念から西武売却の打診をされたライブドアと、BtoCのビジネスを行っているIT企業の台頭が目立っているようですね。
まあ、球団を持つと企業としてのハクが付くとか、球団への支援目的の金には税金がかからないので税金対策上の旨みがいろいろあるとかの理由も大きいんでしょうが、ここのような場末のサイトをやっていても少しは分かるんですが、ネットの普及率がある程度頭打ちになってくるであろうこれからの時代は、BtoCであれば常に客を自分たちのサイトなどを通じたビジネスに惹きつけて置くかが大事になって来るわけです。
通常の店舗のような立地条件や地域人口などはネットには関係がありませんし、手元で検索すればすぐにその場所へ行けるわけですから、リアルな商売よりもさらに、「全国的に話題になること」が宣伝には良い方法だったりするんですよね。それには、やはりマスコミの扱いが多いプロ野球となるわけです。実際、ライブドアや楽天はここのところの騒ぎでずいぶんおいしい思いをしたと思いますよ。ソフトバンクの孫社長がその流れに鈍感であるは無く、ダイエー買収も必然の選択だったのでしょう。
ただ、それらの絵があくまでも「将来的なパイの独占」を期待した投資であるのも確かで、支出が増えて本業の財務が悪化したり、近鉄や西武のように話題性という面で新規性が無くなって来た時にどうするかが今後の懸案になって来るのは確かでしょうね。
ところで、先日のイングランド出張での飲み食いのネタを食い物Blogの方で書き始めました。また興味があればご覧下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする