「史上初!ベストイレブンが全員日本人・・・なのか?」Jリーグアウォーズ2009

ちょっと本業のほうでこれから仕事に出ないと行けなくなってしまい(涙)、いつものように夜に試合を見て翌日戦評アップというのが今日も無理そうなので、昨日行われたJリーグアウォーズについて一言。
http://www.j-league.or.jp/awards/
まあベストイレブンは得点で上回るジュニーニョやエジミウソンよりも岡崎が選ばれていたり、内田と闘莉王のリーグでの働きを見ても、相変わらずJリーグよりも代表寄りの選考だし、それならACLでのプレイも重視して欲しいなとは思いますが、優秀主審賞を除けば(笑)かろうじて滅茶苦茶酷いというわけではないかな。
MVPは鹿島の小笠原。純粋にプレイとしての貢献度としては野沢のほうが上かなとは思いましたが、ネームバリューが災いしてか(?)遠藤や岡崎を押しのけてベストイレブンに入る事が出来なかったので、キャプテンの小笠原という事になったのでしょう。是非来期は、新人王の渡邉とともに代表の選考に入って名前を売ってほしい選手ですな。
あ、それと「最優秀育成クラブ」って何ですかね? 浦和が受賞するなら、最優秀若手起用監督賞じゃないかと思うんですが・・・(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする