全国地域リーグ決勝大会2009第2日目

第2日目の結果。

松本山雅(1-0)Y.S.C.C.
日立栃木(3-0)ツエーゲン金沢
日立栃木 勝ち点6
松本山雅 勝ち点4
ツエーゲン金沢 勝ち点2
Y.S.C.C. 勝ち点0

という事になりましたね。
この結果、日立栃木UVAは2位以内を確定してJFL昇格確定、松本山雅は3位以内を確定して最悪でもプレイオフという事になりました。
ただ、1、2試合目の結果と内容を見ても日立栃木が最強であるのは確かなので、もし栃木が昇格を決めても本気で来るのならば、松本は苦しい立場になりますね。金沢は得失点差で大きなマイナスを被ったのがいかにも痛い。Y.S.C.C.はまだ3位の可能性が残っているし、松本相手にもそんなに悪い内容でなかっただけに、下手をすると最下位もあり得ますよ。
明日は第1試合が金沢対Y.S.C.C.。ここで金沢が負けてしまうと松本が昇格してしまう事になり、それ以外の結果であれば栃木と松本の試合次第という事になりますね。事実上、松本と金沢のつぶしあいになってしまいましたが、さてどちらに歓喜が訪れるのでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする