corega CG-WLR300Nを買いました

各地で天候に恵まれた水曜のJリーグは・・・と書きたいところですが、昨日は家のネットワーク環境を入れ替える作業に追われて試合をまだ見ておりません。
今までは、バッファロー社製の有線ルーターと、ソニーのロケーションフリーテレビの無線LAN機能の組み合わせでネット環境を構築していたのですが、ロケフリの無線LANは付けたしみたいなもので、ファイアウォールがお馬鹿でMixiに書き込みは出来ないしGoogleアカウントにはログイン出来ないしでかなり不便な思いをしていた上に、最近は度々接続が切れてしまったり、つながってもスピードが異常に遅くなったりしていたので、思い切って機材を入れ替えることにしました。
そこで、値段や機能、本体の大きさなどを検討して選んだのがコレガのCG-WLR300N。今持っている無線LANの子機がまだIEEE802.11n規格に対応してないので、あんまり今までとはスピードの違いは感じませんが、設定自体は結構簡単でした。じゃあなんで作業に追われていたかと言うと、ケーブル類がテレビ台の後ろでごちゃまぜになっていたのを整理したのと、プロバイダのアカウント名が書かれた紙がなかなか見つからなかったせいなんですよね(笑)。
とにかくようやく色んな無線LANの足かせが無くなって気分的にはすっきりしました。ロケフリは見られなくなりますが、最近はあんまりPCでサッカーは見てないしね。このまましばらく使ってみて、いよいよスピードが欲しくなってきたなと思ったら、子機を11n対応の機種に入れ替えるつもりでいます。
今、コレガのホームページでネットで紹介するとHDや無線LAN機器などが当たるキャンペーンをやっているらしいので、そっちも当たるといいなあ(笑)。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする