地域決勝大会2日目&JFL

地域決勝大会2日目の結果・・・の前に、JFLはカターレ富山がMIOびわこ草津に勝利を飾って、見事JFL4位以内を確定しました。J入り内定、おめでとうございます。
これでJ入りの椅子は残り1つ。岡山は栃木に引き分けて鳥取との勝ち点差は6で、鳥取が月曜の試合と最終節を残しているのでギリギリ首がつながった状態です。さて、最後に笑うのはどちらでしょう。
で、地域決勝の話に移りますが、グループAは長野が沖縄かりゆしに2-1で勝利、加古川とホンダロックが引き分けてPK戦をロックが取った事で、長野が2位のホンダロックに勝ち点2、残り2チームに勝ち点3で首位に立ちました。が、4チームの得失点差が2しか離れていないので、長野が加古川に90分で負けてしまうと一気に逆転される事になるのでまだまだ分かりません。
グループBは長崎が讃岐に2-0で勝利し、勝ち点差で3離れている2位の讃岐とは得失点差が6に開いたので決勝ラウンド行きはほぼ確定になったと見ていいでしょう。
そしてグループCは注目の松本がロスタイムで静岡に劇的勝利。ただ、レノファ山口も盛岡に勝ったので全ては明日の直接対決で決まります。グループDも町田と矢崎が勝ち点6で並んでいるので条件は同じ。地域決勝はPK戦で勝つと勝ち点2が入るのでどちらもPKまでもつれるとしびれますね。
さて、明日は鳥取の試合があるのでその結果次第では地域決勝で3位のJFL入り確定の見通しが出るかもしれませんね。明日もJFLと地域決勝に目が離せません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする