北京五輪登録メンバー発表!

ここでサッカーの臨時ニュースです(笑)。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080714-00000030-spnavi-socc
いろいろと紆余曲折があった北京五輪のメンバー選考がとうとう決定しましたね。
既にあちこちでも書かれているでしょうが、ハードマーカーとしてツーロンでも海外から注目があった青山直が落選したのは驚きですね。
おそらく、OAとして想定していた遠藤が病気で出場不可となり、基本フォーメーションが4バックで固まった事、そして水本が主将として外せない事から、フィード能力のある吉田のほうを選択したのだと思います。
豊田の選出についても、遠藤がいない中盤のポゼッションに不安があるために、ポストが出来る選手をFWに入れておきたいという思惑があったのでしょう。
とは言え、内田・安田・森重・細貝。長友とSBが出来る選手がいっぱいいるので、青山直を入れてても良かったんじゃないかとは思いますがね。つーか、遠藤と青山直がいないとセットプレイでの得点源が全くいない事になるのでは・・・(苦笑)
そして、あとは梅崎の落選と香川の選出でしょうか。香川は確かにいい選手だけど、別にロンドンで出ればいいような気がしますけどねえ・・・岡ちゃんのプッシュでもあったんでしょうか?
まあ、結局OAを使わないのを見ても、決勝トーナメントに勝ち上がるよりも経験の獲得とチームの和を優先したわけですから、内容も悪い五輪に終わりましたってのは勘弁してもらいたいものですなあ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする