ジロ・デ・イタリア2008が開幕!

今年もジロ・デ・イタリアが始まる季節がやって来ましたね。
世界的に注目を浴びて国際色が強いツールドフランスに対して、ジロはどちらかというとイタリアのチームやイタリアの選手による選手権的な色彩が濃く、自動車レースのINDY500と並ぶ、世界で最も巨大なローカルイベントだと言えるかもしれません。
ツールに比べるとイベント的な華やかさという点でジロは劣っているかもしれませんが、ツールに対して確実に勝っている点は、とにかく風景がきれいな事。特に、南イタリアの海岸線の風景はほれぼれするほど美しいです。
中村がいたレッジーナや森本のカターニャといった存在のおかげで、南イタリアの都市名は広く知られるようになりましたが、スタジアム以外の映像はテレビでほとんど目にする事が無いので、そういう意味でも貴重なコンテンツだと思います。
特に今は、スカパーのサッカーセットの構成にJSPORTS Plusが入っている事が多いので、これを機会に是非ジロ・デ・イタリアを見てみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする