仕事始めと高校選手権準決勝

うちの会社もやっと今日から仕事始めです。しかし、年末年始で9日間も連続で休みがあると心身ともにだらけますよね。
とは言え、行楽地がどこも混み混みの状況ではあまりあちこち出かける気にはならず、結局いつもの寝正月が長くなっただけでした(笑)。いつも思うのですが、下手に祝日を土日と重ねて連休にするよりも、ウィークデイに休みを増やしてもらいたいものです。
さて高校選手権も決勝の2チームが出揃いました。準決勝は一応2試合とも見ましたが、まずチーム力からして順当な結果となりました。
流通経済大学柏対津工業は結局柏が6-0の圧勝。津も前半までは粘っていたのですが3点目で気持ちが切れちゃいましたね。東福岡との試合ではそれほど差が無かったのですが、津相手だと柏のプレスの早さ、運動量の多さが際立っていましたね。津も飯田君とか松葉君といった面白い素材の選手はいたのですが、地力が違いすぎました。
そして高川学園対藤枝東は、後半に高川に押し込まれながらも何とか藤枝東が逃げ切り。藤枝東は疲労のせいか後半はDFのゾーンが全く押し上げられず、パスサッカーが一気にしぼんでしまったのは気になるところですね。前半の高川学園の分厚い守備をこじ開けたパスワークは出場高中でも抜きん出ているので、これから決勝まで1週間ある時間でコンディションを整え、柏のプレスをかいくぐるような攻撃を見せて欲しいところです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする