Jリーグアウォーズ

ありゃりゃ本当にトルシエ来ちゃったよ(笑)。
この件については、一般人はともかくサッカーファンの焦点はどちらかと言うと黒い噂の耐えない榊原氏に当たっているわけですが、裏とのつながりは特に地方の興行関係とは切っても切れないものであり、プロスポーツの先輩である大相撲やプロ野球もこういう話と無縁ではないのを見ても、Jリーグがプロスポーツビジネスとして発展する以上、いつかは流れ込んできてしまう話なんですけどね。
まあ協会側もさすがにそういう事ぐらいは察知していると思いたいですが、いかんせん協会自体が広告代理店に牛耳られてますからねえ。まさに目くそ鼻くそ(笑)。
さて、昨日はいまいち日本人がでていない海外の試合を見る気が起こらなかったので、博報堂さんのお仕事であるJリーグアウォーズを見ていました。
MVPは予想通りポンテでしたね。もしかすると鈴木啓太もあるかなと思ったのですが、浦和がJ1優勝を逃してしまったのでACLでのインパクトが強いポンテになるのは仕方ないかな。ベストイレブンもかなり代表でのネームバリューが濃くでた面子になりましたね。鹿島の本山が入ってもいいんじゃないかとは思いましたが、じゃあ彼らよりインパクトがあったかと言われると微妙なところですしね。来期、他のチームからマークされた状態でACLの過密日程もこなして、そこでどういうプレイが出来るのかが問われるところでしょう。
つーか、ベストイレブンの面子を見るとFWが2人とも外国人でMFに本職のサイドが1人もいないのが、如実に今の日本サッカーの課題が出てますよね(苦笑)。来年は常連以外の新星が出てきて欲しいものです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする