いよいよ五輪予選カタール戦

昨日はとうとう録画のストックも尽きたので、今JSPORTSで唯一やっているサッカーの試合と呼べる(笑)、バルサTVを見ていました。
その試合は、ちょうどフィーゴがバルサからレアルに移籍した2000年のカンプノウで行われた伝説のクラシコ。いや、フィーゴがボールを持った時の爆音のようなブーイングも凄いですが、フィーゴがレアルのユニフォームを掲げた写真の、ユニフォームの名前の部分がユダに変えられていたりと、サポーターが持っている垂れ幕のエスプリが楽しくて笑っちゃいました。
出場選手もリバウドやイエロ、セルジといった懐かしい名前がたくさんで、シャビやカシージャスも凄く若くて、フィーゴのレアル移籍なんかつい最近の出来事のような気がするのですが、サッカー界の時の歩みは本当に早いですよね。
さて、今晩は勝つと負けるとでは天国と地獄のU-22アウェイカタール戦ですね。まさか豚の頭が飛んでくるような事は無いでしょうが(イスラムだから羊の頭か(笑))、それこそ攻撃は前の3人だけと割り切って7人で守備ブロックを固め、アウェイの圧力に耐えてしっかりと最低限以上の結果をものにして欲しいですね。
エジプト戦については・・・まあ練習試合の延長みたいなもんですから、のんびりと楽しむ事にしますです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする