U-20ワールドカップ、日本はチェコにPK戦で敗れる

今日の12:15から行われていたU-20ワールドカップ・チェコ戦ですが、どうやら日本がPK戦の上、チェコに敗れてしまったようですね・・・
今朝の更新で、ツールとかぶって困るみたいな事を書いてしまった事を今更ながらに後悔しています(笑)。
日本は、後半途中まで2-0とリードしていたようですが、そこからいきなり前に押し上げられなくなって押し込められ、審判の不可解な判定が続き、連続してPKを取られ、チェコも最後には10人になったのですが試合を決めきれなかったみたいですね。やっぱりサイドから押されると安田・内田のSH並の守備では厳しかったのでしょう。
結局、大会前に言われていた、攻めに出ると強いけれども守りに入ると弱いというチームの欠点がそのまんま出ちゃった感じですかねえ。でも、アジアユースの頃を考えれば良いチームになったと思いますよ。ここから北京のメンバーに入る選手もいるでしょうし、選手としての本当の勝負はこれからです。
地上波での録画ですが、勝ってたら間違いなくツールより見るのを優先したところですが(笑)、見たら審判に腹を立てるだけになりそうだし、試合時間は長いしで見るのはどうしようか迷うところですなあ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする