スタア三昧

いやいや、低視聴率はドイツでの失望のおかげですから。
今はフジテレビ739やWOWOWに加入していないのでEUROの試合は見る事が出来ず、昨日は週末に録画を溜めておいたサッカーアースやSUPERSOCCER、やべっちFCをまったりと眺めておりました。
しかし、スタア様がおいでなさったペルー戦とあって、地上波番組のはしゃぎっぷりは凄かったですね(笑)。日頃は拝金主義の協会やマスコミを批判しまくっている私ですが、単純に一般層向けの娯楽として考えた場合、やっぱりスタア様がテレビに出てくると華があっていいですよね。とは言え、私が華を感じたのは単に中村や高原という人物が画面にいただけという理由じゃないと思いますね。
例えば中村ですが、以前の代表であれば、まず自分がどういったプレーをするかという一人称語りがほとんどだったのですが、今回だとチームに対して自分がどう合わせるか、貢献できるかといったフォアザチームの姿勢がまず第一にあり、語る視線もしっかりと前を見据えた感じで明るく、高原同様まさにオシムが言うところの「日本選手に足りない自信と責任感」を感じました。
それは、CLなどでの高い経験を経て、しっかりと自分なりのスタイルを確立しているからこそなのでしょうが、誰かさんのように「自分らしいスタイル」に固執しすぎて、監督やチームメイトと衝突するような事態にならないで欲しいですがね・・・まあ、中村じゃそんな事は起こりそうも無いですが(笑)。
あと、登録リンクに「FOOTMANIA」を追加しました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする