今日の戯言

これで佐川急便大運動会ダービーが無くなって残念。
という気持ちではもちろんなくて(笑)、地域決勝大会優勝チームが自動昇格なのが決定し、そしてロッソ熊本がJ2に上がった場合は2位までが自動昇格になるという事で、今年のJFLを狙う岐阜や長崎、讃岐、バンディオンセ神戸あたりには大きなチャンスと言えます。つーか、昨年みたいに3位まで入れ替えの可能性ってのは無いんですかね?
とりあえず、表面的には佐川側にはJ入りの意思は無いようなのですが、既に滋賀には協会の肝いりで作られた滋賀FCや、J入りを目指す事を表明しているFCMi-Oが存在しているので、地方の現状として1県1Jクラブに絞らないとなかなか行政や財界の支援が整わないという事を考えると、滋賀として今後どういう方向性で進むのかという点について、いち早い対応が望まれるところですよね。
しかし、今期の佐川東京と大阪を合わせると、単純に勝ち点で98ですか・・・こりゃ合併したら当分JFL最強の座は揺るぎそうにないですねえ。ホンダFCやYKKAPもまだまだ健在ですし、これからJを目指すクラブにとって、J昇格の基準であるJFL2位以内を確保するのがますます難しくなってくるかもしれませんね。
そしてワールドカップ(と書くのはまだ違和感があるな・・・)出場を決めたU-17日本代表ですが、アジア選手権の準決勝で無事シリアに勝利したようですね。ようやく今日になって、ベスト8のイラン戦のPK合戦をネットから落として見て見たのですが、12人のPKのうち、これでイランに決められたら終わりと言う絶体絶命の場面が4回(?)あって、とにかく凄い対決でしたねえ。これを生で見ていたらさぞかし心臓に悪かったでしょうね(笑)。
でも勝ったからいいようなものの、イランのGKがあまりにも前に出すぎてはいたという意見もあったようですが、日本のPKはどれもろくにGKの動きを読まずに「いちにのさん」で蹴っている、GKにしてみたらタイミングを取りやすいキックばっかりだったのは少しがっかりしました。その意味で冷静だったのは水沼Jr.と柿谷ぐらいでしたね。って柿谷は単に天然だっただけかもしれませんが(笑)、水沼のふてぶてしさはさすが伊達に二世じゃないというところでしょうか。決勝はNHKのBS1で録画でやるみたいですが、いや楽しみですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする