今日の戯言

平山はFC東京に決定ですかあ・・・
まあ平山に対してプロ意識が欠如しているとか、欧州に移籍するだけでも大変なのに、その座をあっさりとあきらめてしまうのはもったいないとかどうしても思ってしまうんですが、私も少し経験はあるんですけど、ホームシックってのは一度そうなってしまうとひたすら無気力になってしまうので非常に厄介なんですよね。
ホームシックもある程度時間が経って、あきらめと慣れが進行してくると治って来るものなんですが、平山の場合はその時期に日本に帰ってきてしまった事で、もう一度オランダへ向かおうという気力が尽きてしまったのでしょう。彼を責めるのは簡単ですが、もともと中田のような強烈な向上心や使命感があったわけじゃない20歳の若者にとっては、そうなるのもある意味当然だったのかもしれません。
ただオランダに比べるとJリーグの1対1は緩い面があるのは確かなので、平山が楽を覚えてしまったらそこまでの選手になっちゃうでしょうけどね。FC東京の首脳陣と反町五輪代表監督がその辺をどううまくコントロール出来るかに注目です。
そして海外と言えば、ひそかに稲本もガラタサライでフル出場デビューを飾ったようですね。誰がどう拾ったのか不思議なんですが、ダイジェストの映像もありました。チーム自体は5試合でわずか勝ち点7と調子が上がらないようですが、ジーコのフェネルバフチェとのダービーには是非出場して欲しいですね。まあ、フェネルバフチェのCLディナモキエフ戦の試合も見ましたが、おなじみ一人余る守備のギャップをカウンターで突かれ、シャツキフにスコスコと2ゴールを決められていたので(苦笑)、ダービーまでジーコが無事でいるかどうかは分かりませんけどね(笑)。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする