今日の戯言

メジャーマスコミではサッカーと言えば明日のイエメン戦に話題が集中してしまっていますが、その裏でひっそりとJリーグにとっては非常に重要なニュースが発表されていますね。
来シーズンの放映権については、以前にNHKが減額要求を出していたという話題が出ていましたが、とりあえずこれでリーグ全体の放映権料は今までと同じレベルが確保された事になるわけで、分配金が減る事で各クラブの経営が苦しくなる事態はこれで一応は回避される事になりそうです。
ただ、優勝決定戦や昇降格争いといった「おいしい」試合がスカパー単独になる可能性も出て来る訳で、地域貢献の一環として支援しているようなスポンサーはともかく、地上波での露出度=全国的な宣伝を期待しているようなスポンサーにとっては、失望するニュースになるかもしれませんね。
ただ、オシム監督の方針で今後はJで活躍する選手にスポットが当たるのは間違い無いでしょうから、ライト層の興味をいかにスカパーへの契約に持ってくるか、スカパーから放映権を買っても良いと地上波局に思わせるだけの魅力をJが持つ事ができるかがカギになって来そうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする