帰国の戯言

先ほど日本に戻ってきました。
この出張の間には、トリニダードトバゴ戦の代表メンバー発表を筆頭にいろいろ大きな動きがあったようですが、何しろ12時間分の時差解消のために飛行機内ではほとんど寝ていないもんですから、コメントについては明日以降に回さしてもらいます。
それにしてもこの出張で驚いたのは、チェルシーを始めとするビッグチームとの親善試合が集まっていた時期だったとは言え、メジャーな全国紙の2面にサッカーの話題が大きく出ていたことですよ。テレビでも、映画やドラマの一場面として普通に青年がサッカーをやっているシーンなんかもあったりして、去年までとは明らかに違う胎動を感じましたね。W杯では惨敗したとは言え、この国はこれからが怖いし楽しみですよ。
では、今日のところはひとまずこれまで・・・zzz

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする