今日の戯言

さてさて、5月のキリンカップのメンバーが発表になりましたね。
当然ながら、建前上はこれが代表への最後のアピールとなる試合ですし、巷ではこれをもってW杯の最終選考についていろいろと憶測が先走っているようですが、今までのジーコのやり方を見ていれば、だいたい誰でも簡単に予想が出来るメンバーになるのは間違い無さそうです。
とは言え、それでチャンチャンとなってしまうのはあまりにもつまらないので、逆転の可能性があるところを考えてみますと、まずはDFで坪井と茂庭の争い、サイドでは村井と中田コ、中盤では阿部と遠藤と長谷部と本山、FWでは玉田と巻と佐藤と大黒、そして鈴木というところになるでしょうか。
それでも、今までの実績から考えるとこの中でも坪井、中田コ、遠藤、大黒が最有力なのは確かで、あとのメンバーはFWなら2得点以上、その他のポジションであれば得点を決める事ぐらいしか挽回の手立ては無さそうですよね。それか土壇場で伝家の宝刀「鹿島枠」で一気に鈴木・小笠原・中田コ・本山が揃って入ったりしてね(笑・・・えない)。
もし2006年以降の事を考えるのであれば、各ポジションにJで活躍している若手選手を1名ずつぐらい入れておきたいところなんですが、まずジーコはそんな「無駄」な事はしないでしょうしね。いや、本当に2ヵ月・・・アワワ、W杯本番の1ヶ月後が楽しみですってば。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする