ひな祭りの戯言

いよいよ明日からJリーグが開幕しますね! ボスニア・ヘルツェゴビナ戦、そして昨日のクロアチアの試合と見て鬱になっていたのでちょうど良い気分転換&現実逃避です(笑)。
さて、今年のJ1優勝争いですが、やはり超強力補強をした浦和が一歩抜けた状態で、続いて横浜、鹿島、磐田、千葉といったところが並ぶ感じでしょうか。ガンバは昨シーズンは圧倒的な得点力で守備を補っていましたが、今年はACLの負担もあるし前線の形がしっかりと固まるまでは不安定な戦いを強いられそうで3番手グループの評価に留まります。
ダークホースとなりそうなのが広島。あとセレッソも書いておくか(笑)。広島はもともと戦術的な統率には定評があるので、昨シーズンの課題だった得点力不足がウェズレイを得てどこまで解消されるかでしょうね。あ、あとは地元の盛り上げとプッシュも必要。セレッソは、中盤の要だったファビーニョの穴を新外国人で埋められるのかどうか。西澤と森島の黄金コンビも常時好調と言うわけには行かないので、デカモリシや柿谷といった新人タレントがどこまで伸びるか。
J2の争いは、まずJ1からの降格組である柏、ヴェルディ、神戸を中心に、PSMが非常に好調な札幌や地力のある仙台がからんで来る展開になりそうです。とは言え、J1降格組は主力が抜けたり監督が変わったりでチームが固まっておらず、夏場を含めた長丁場でベテランが調子を維持できるのかといったエクスキューズが多く、京都や川崎が見せたような序盤からのぶっち切りはどこも難しいでしょう。
しかし今期からスカパーでJ2が完全中継だから、スカパーを持っているならばはっきり言ってJ1よりも視聴環境が良いですよね(笑)。とにかく明日が楽しみです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする