半復活の戯言

ようやく何とかスカパーが復活してくれました!パチパチパチ(中田風)
とりあえず週末の昼にでもスカパーをきっちりと調整してみて、それでも映らないようであればスカパーは買い換えようかと思っていたんですが、いざ映ってしまうと新しいのも良かったかなと少し後悔してみたり(笑)。ただそれ以外にも、地デジテレビからの出力の問題でBSデジタルの番組がHDDレコーダーで撮れない事が発覚したりしているので、まだ完全復活とはいかないわけですがね。それならデジタル対応のHDDレコーダーを買えって事なんでしょうが、引越しで色んなものを買い換えたので、ちょっと予算の余裕が年明けにならないと分からない事もあって、すぐに対応って事は無理ですね・・・天皇杯はNHKの地上波でやってくれる事を期待かなあ。
まあ、スカパーが復活したとはいえ何も録画してないし、まだ雑用も残っているので仕方なく地上波でやってる世界クラブ選手権のサンパウロ対アル・イテハドの試合をながら見で見ていたのですが、自力の差はあったとは言えアル・イテハドもなかなか頑張っていましたね。しかし最初は圧倒的に押されていたアル・イテハドが徐々に対応していったのを見ても、世界経験がいかに大事で貴重かということを思い知らされます。その意味でこういう大会に日本のクラブが出ることは重要なんですが、何とか電通パワーで日本枠を作ってくれないですかねえ。
あと、今日のニュースで気になったのは来期のJリーグのスケジュールですね。これによると、やはりJ2は通年開催されるようで、本当に関係者や現地にかけつけるサポーターの方々はご苦労様です。来年は甲府がJ1で愛媛もJ2に参戦ですし、日本で数少ない地上波でサッカーを満喫できる機会であるW杯をうまく利用して、地方でのサッカー熱を高めていって欲しいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする