今日の戯言

昨日はまたまたモニター様のご機嫌がよろしくございませんでした。と、機械の顔色をうかがう生活や、試合のハイライト動画もスローでしか再生できない今の並盛PCにもうんざりして来たので、思い切って上のバナーにもあるDELLのInspiron700m(つい昨日に生産が終了して今はInspiron710mというモデルになりましたが)のPentium-M735モデル、そしてこれまた右上のバナーにあるソニーのロケーションフリーTVチューナーのLF-PK1を購入して、一気に家庭内モバイル視聴環境を構築する事にしました。
よし、これでトイレや風呂の中でも試合が見れるぞ!ってのはもちろん冗談で、引越し先の間取りなどの関係で、どの場所でも見れるようにしておきたかったってのが理由なんですよね。ただ、液晶がサッカーの動きについて来れなくてボールや背番号が分からなくなったらどうしようと心配なのですが・・・まあ何にしても液晶の性能がいい国産のハイスペックノートを買える余裕も無かったので今更後悔してもどうしようもないんですがね。とりあえず今のうちに目を鍛えておくとするかな(笑)。
さて、今週末のJは当然終盤だけに注目カードが目白押しなのですが、やはりその中でも珍しくNHKが地上波で放送するガンバ対浦和がダントツでしょうね。かたや連勝中、かたや連敗中と結果こそ違えど同じムードが続いているチーム同士の戦いなだけに、ここでの勝敗が大きなターニングポイントになるのは同じでしょう。ガンバはとにもかくにもFW陣が復活できるかどうか。ナビスコや天皇杯で延長を戦ってハードスケジュールを余儀なくされているだけに浦和にペースを握られる展開になるでしょうが、それだけに互いにマリッチ、アラウージョといった前線の決定力がカギを握るのではないかと思います。
あとの注目は、優勝と残留争いでどちらも負けられないヴェルディ対セレッソ、残留争い直接対決の新潟対柏と名古屋対大宮、そしてフクアリで行われる監督の人間力対決(笑)というところでしょうか。J2の福岡対札幌も、結果次第でJ2が泥沼になるかそうでないかが決まるという意味で注目ですね。
しかしJに加えて各大陸のプレイオフも待ち構えているのだから、欧州リーグが休みとは言えこちらに休みはありませんなあ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする