今日の戯言

またも昨日の話題で恐縮ですが、アンゴラ戦の代表メンバーが発表になりましたね。
最近調子を落としている玉田と大黒が選ばれた事で、一言掲示板でも巻はどうだとかだめだとか議論が活発ですが、まあどうせ世界相手にポストが確実に出来たり、1対1で競り勝ってシュートを決めれるFWなんか日本にいないのですから、まあぶっちゃけ運さえ持ってればいいかなと(笑)。
という95%本気の冗談はともかくとして、日本が自慢の中盤で優位に立てれば前線のポストプレイよりもスペースで受けるタイプのFWのほうが生きるわけで、今回も召集された中田や中村がどれだけ踏ん張って前にパスを出せるかがカギになるのは確かでしょうね。とは言え、大黒や玉田を「コンディションを維持している」と発言するジーコですから、こういった機能性を考えて選んでいるかは怪しいのですが(苦笑)。
そしてこれも昨日の話題ですが、来期のJ1での試合登録選手を2人増やして18人にすると言うニュース。これでマイナスになる点と言えば、選手2人分の遠征費などの費用がかかるという事ぐらいなものですが、ある程度J1チームの財政的な面に余裕が出てきた事もあるんでしょうね。でも大分は余計に遠征の経費がかかる九州なのに大丈夫なんだろか。マルハンマネー恐るべし・・・
で、またリーグ規定の話ですが・・・ヴェルディは日テレの意向で降格してもACLに出る意欲があるらしく、そうなりゃ当然ACL出場条件の見直しの話となるわけで。2シーズン前の成績で決められる不合理が解消されるのはもちろんですが、最近は注目される機会が多いとは言え、ナビスコカップの勝者が出られるようになるのはカップの箔付けと言う面でも賛成ですね。それに、最近の上位チームを見ても、リーグ期間中に並行して行われるナビスコカップのほうが、天皇杯に比べて選手層などチームの総合的な力が反映されているのは確かで、そのほうがACLにも好結果につながるように思いますからね。
あと、登録リンクに「Ajax.jp」を追加しました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする