今日の戯言

先週末は代表戦があったのとカップ戦が控えている影響(なんか無い選手もいますが(笑))で海外組の出場機会が少なかったので、久々にJリーグを見る時間が作れて嬉しいやら悲しいやらという状況です。
この土日の国内の話題では、やはりフクアリの柿落としがまず一番に来るでしょうね。戦評は下を見てもらうとして、スタジアムについての印象としては、まず「今までに無い雰囲気を感じるスタジアムだな」と思いましたね。スタンドにやたらと緩衝地帯の空きがあったはちょっと萎えましたが・・・イタリアじゃないんだから、そこまで気にする必要は無いと思うんですがねえ。
日本にあるサッカー専用スタジアムは、日立台や大宮公園、ヤマハスタジアムのようなスクエアなタイプか、埼スタやウイングのようなメインとバックスタンドを重視したゴール裏分離型が多くて、フクアリのような全面オーバルは無かったのでかなり新鮮に感じます。ただ、屋根とスタンドとの隙間の形状が似ているので、一瞬等々力競技場に見えてしまったことは内緒です(笑)。
ふむふむさんの現地レポート。

フクダ電子アリーナこと「フクアリ」のこけら落としに行ってきました。駅からは10分弱で、アクセスはとてもいいです。2万人入らない規模ですのでこぢんまりとしていますが、大変見やすく、素直に感動。仙台スタジアムと印象がにています。
場内にはペットボトル(!)飲料の自動販売機があり、また、フクダ電子が医療機器関連会社でもあるためか、心室細動が起きたときの救命器具(名称失念)も所々においてあります。
飲食物がハーフタイムに軒並み売り切れいていたのが残念。
試合は巻のゴールで最高に盛り上がった後の失点で、ジェフサイドでは、持ち上げておいて突き落とされた感じが強かったですね。
観客動員数では残念ながら常に下位にいるジェフですが、これを機に増加していってほしいものです。

いつもありがとうございます。しかしいいですね、関東は。こっちはウイングを持つ神戸が降格がけっぷちですし、京都やガンバの移転話もすぐには動きそうに無いし、マスコミはガンバが首位で京都が昇格に王手でもさっぱり盛り上がってくれないしで散々です(苦笑)。
そのJ2からの昇格争いですが、2位以下では福岡が一歩抜け出して3位のプレーオフ争いが熱い状況になってますね。仙台もいつの間にか3位争いに加わってきました。とは言え、今年のJ2とJ1の実力差はかなり離れていると思うので、去年以上にプレーオフでは厳しい戦いを強いられそうですが、熱い戦いを期待したいものです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする