今日の戯言

今日はいきなりこんこんさんからのメールを紹介。

アジア最終予選プレーオフは凄いことになりましたネ。(ネタバレ防止用文章)
前回ガゼッタさんが見逃した試合中継に関してですが、今晩25:10~27:00にBS1で放送されます。ちなみに再試合第1戦の放送はありませんでした。NHKが放映権をケチったのでしょうか。
それでは誠に勝手ながらプレーオフの戦評を期待して待っております。

いや、貴重な情報を送っていただいて大変にありがたいのですが、昨日はディスプレイ様のご機嫌がうるわしゅうなくて、メールを見てなかったんですよね(涙)。まあ、いつまでもぶつくさ言ってないでモニターなんか安いんだからさっさと買えよと言われそうですが、来月末には引越しを控えていて余計な出費&荷物の増加は避けたいんですよね。あと少しだ、頑張れモニター(笑)。
さて、そのプレイオフですが、南米対オセアニアはウルグアイがアルゼンチンに勝ってまたもウルグアイ対オーストラリアに、そしてアジア対北中米はバーレーン対トリニダード・トバゴとなりましたね。つーか、なんでウルグアイはこの試合になってようやくフォルランとレコバとサラジェタを先発させるのか・・・
しかしウズベキスタンは、1-0で勝った試合を再試合にされて、その再試合が1-1になってアウェイでの第2戦が0-0のドローで敗退とは、悔やんでも悔やみきれないでしょうね。つーか、再試合が引き分けになるなら、FIFAに誤審の抗議をしなければよかったのにと思ってしまうのですが・・・くれぐれも日本を逆恨みする事の無いようにと願うばかりです(苦笑)。
そしてバーレーンの相手のトリニダード・トバゴですが・・・正直さっぱり分かりません(笑)。まあメキシコとアメリカは確実に日本よりも強いでしょうし、最終予選にも出れなかったホンジュラスに日本は四苦八苦したのですから、バーレーンが苦戦する事は間違い無いでしょうね。もしやれる事があるとすれば、前回ウルグアイがやったようにホームで相手選手を眠れなくする事ぐらいかな(笑)。そういや、今回オーストラリアはどういった対策で防ぐんでしょうかね? 
また欧州では、近年世界を賑わしてきたギリシャ、デンマーク、アイルランドが敗退。これでプレーオフは、チェコ・スペイン・トルコのシードと、それ以外のスイス、ノルウェー、スロバキアに分かれての組合せで、結局スペインはスロバキア、チェコはノルウェー、トルコはスイスとの戦いになりました。スイスとノルウェーと当たらなかったスペインはおそらくほっとしてるでしょうね。とにかく、このうちの3カ国は出られないわけで、日本なんかまずスイスに勝てそうにない事を考えると、いやほんとに欧州は厳しいですよねえ・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする