今日の戯言

うーん、期待されたこの週末のプレミアリーグですが、稲本も中田も残念ながら不出場、松井もサブでの出場と、ちょっと寂しい週末になってしまいましたね。
ま、オコチャが途中で怪我をして中盤にイエローカードが多い中田は心配しなくても近いうちに必ず出番があるのは間違いありませんが、ここまで出場した試合はまずまずの働きを見せている稲本が出られないのは少し不可解ですね。まあ、外国人枠を使って出る選手ならば、まずまず程度の働きでは困るのは確かなのですが、それにしても・・・という気はします。実際の内情はいったいどうなっているのか知りたいところですよね。
ところで、昨日は万博に行っていたのですが、珍しく(笑)ガンバのサポーターがかなり多く詰め掛けてましたね。今までであれば、多くの観客が入るとガンバはプレッシャーのせいか負けるのが常だったのですが、先制されて追いつかれても最後には勝てたのは精神的な成長を感じます。
ただ、ゲームプランと言う観点から言えば、現時点では戦力に劣るFマリノスが中をきっちり押さえてアラウージョ、大黒、フェルナンジーニョというJリーグNo.1の前線の攻撃を1点に抑え、その上で2点を取ったのだからガンバの上を行った事は間違い無いでしょう。
そこを渡辺と言う伏兵にセットプレイから2点を取られて負けたと言うのは、GKとDFの連携の問題や、単純な運の無さといった面もありますが、やはりガンバの選手とサポーターの勝利に対する執念がFマリノスを上回っていた面も無視する事は出来ません。それだけの勢い、パワーというものはスタジアムにいて十分に感じる事が出来ました。
これで鹿島が負けていよいよ勝ち点1差です。大阪と言うサッカー不毛の地にガンバが大きな一石を投じてくれる事になるのか楽しみです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする