今日の戯言

いやいやこのニュースには驚きましたね。
つーか筑波大なんかに進学せずに最初から行っておけ、とも思いましたが、別な見方をすれば大学に在籍していたからこそ移籍金をめぐるビジネスの問題が発生しないわけで、「移籍が成立すれば」これはこれで良かったのだとも言えるかも知れません。まあ平山の獲得が既定路線だった磐田にしてみれば寝耳に水だったのは確かでしょうが、制度上どうしようもないですからね。
ただ、記事では契約が前提とかかれていますが、現地サイトでもあくまで将来を見越した練習参加であるとの表現にとどめていますし、菊地や成岡もフェイエやアヤックスに練習参加して獲得を見送られた経緯があるので、ワールドユースでオランダから得点を奪った実績がある平山と言えど、オランダのレベルからしてもまだまだフィジカルや運動量に課題が多いのも確かで、報知やスポニチが書いているような楽観視はまだまだ出来ません。
それに、DFやMFの質に比べてカイトやカルーといった今やオランダ代表クラスの選手がFWのレギュラーに並んでいるフェイエノールトでは、今のままの平山ではまず出場機会は無いでしょうし、入団したとしてもサテライトチームであるエクセルシオールへのレンタルになってしまう可能性もあるわけで、大学にいた期間に伸び悩んだ部分をどこまで取り戻せるかが課題でしょう。とにかく、契約にこぎつけたとしてもそこで満足してもらっては困るので、ここは小嶺先生と大久保にみっちりと説教しておいてもらいたいですね。
あと、天皇杯の3回戦までの組み合わせが発表されましたね。
やはり注目はJFL昇格候補一番手のロッソ熊本が来るであろうモンテディオ山形のブロックですね。ここにはファジアーノか三菱自動車水島が来そうな岡山勢、そして松本山雅と長野エルザが残っている長野勢と、地域決勝リーグの前哨戦のような様相を呈しています。また、ザスパ草津のブロックにはJ2昇格に向けて頑張っている愛媛FCの出場が濃厚な愛媛代表も入っていて、Jリーグ1年先輩-後輩(?)の対決も楽しみです。
さて、いよいよ出張の出発も明日になりました。今は鹿島対マンUの親善試合を横目で見ながらおたおたと荷造りをしてるところです。いや~、クリスティアーノ・ロナウドは止められないですね。小笠原は普通に通用してるけど集中力が切れる事があるのはまずい癖だなあ。おお、本山の見事なシュート。っと見とれてる場合じゃないや。
まあ今年も、やはりモバイル環境を持たずに行くので、来週の土曜日まで更新はお休みします。また例によって謎のローマ字を一言掲示板に書くことがあるかもしれませんが、気が向いたら相手でもしてやってください(笑)。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする