今日の戯言

先日、ヴェルディのアルディレス監督解任についての話題を書きましたが、その原因についてジェレミーさんがバッサリ斬っちゃってますね。
まあトルシエ好き(笑)のジェレミーさんの意見だし、ヴェルディの練習を直接見たわけじゃないのではっきりとした事は言えませんが、あちこちの情報を拾っていくと、やはりジーコのように練習試合だけでチームを作っていくようなやり方で、チームとしての組織を植え付ける事はやらない監督のようですね。
ジーコがまだうまく行っているのは、まず中田現場監督がいることに加えて(笑)、選手に豊富な経験がありますし、無様な試合をやると干されるというプレッシャーというか精神的な歯止めがあったりするからですが、アルディレスの場合はそういう厳しさと言うものが無いだけに、選手個々の人心掌握術には長けていても、チームを丸ごと引っ張って行かないといけない場面では限界があったのかもしれません。
で、石崎代理監督の後任はビエルサなんていう大風呂敷が書いてあったりしますが、いやマジな話ラモスでもいいと思うんですけどね。確かにテレビでの発言はアレですが、東京中日スポーツでのコラムは良い事を書いてますし、カズが神戸の動員に多少なりともプラスに働いた事を考えれば、ヴェルディにとっても悪くない選択ではないかなあと。ま、仙台の都並監督同様ギャンブルなのは確かですけどね(笑)。
そして、現在世間をにぎわしている中村のセルティックへの移籍が決定したというニッカンの報道ですが、今のところ続報が出てきてないのでまだ流動的な感じですねえ。それよりも、注目は水戸のデルリスが札幌に移籍したと言う報道ですね。J2の中では傑出した才能を持つデルリスの移籍は札幌のJ1への本気度の表れですし、それはとりもなおさず今期の昇格を渇望する福岡や仙台の脅威にもなるわけで、これからJ2もますます熱くなりそうですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする