今日の戯言

とうとう前園も引退ですか・・・
前園についての話題と言えばまず第一に挙がるのが、何と言っても「マイアミの奇跡」で有名になったアトランタオリンピックでしょう。しかし、個人的にはアトランタでの試合よりもその前のアジア予選でのサウジアラビア戦での活躍が思い出されます。これに勝たなければ出場権は取れない、しかも相手はアジアNo.1と見られていたサウジに対しての見事な2ゴールは、日本サッカーの伝説と言っても過言ではありません。
しかし同時にそれは前園のサッカー人生にとってもピークとなってしまい、その後はヴェルディに移籍して加茂ジャパンにも選出される栄転を果たすものの、そのプレイが二度と輝く事はありませんでした。ラ王のCMで中田を舎弟扱いした後の二人の明暗のドラマもまた、日本のサッカーファンの間で語り継がれる事でしょう。決して完全燃焼はしてないでしょうが、とりあえずはお疲れ様でした。これからのサッカー普及活動に期待します・・・と言いたいところですが、ラモス組に入るのはちょっと考えたほうがいいですよ(笑)。
そして昨日はUEFAカップの決勝が行われましたね。時間が無くて1.5倍速で見たので戦評は省略しますが、フェイエの時と同じようにホームスタジアムが決勝となったスポルティング・リスボンが試合を完全に支配し、30分には先制点を挙げて全く負ける要素は見当たらなかったのですが、後半10分に一発のセットプレイで同点にされ、その後は攻めながらも個人技で中盤を突破されてDFの裏を取られて失点、そしてスーパーウルトラ大チャンスに信じられないシュートミスをしてその直後のカウンターで3点目を喫するなど、油断や慢心があったのかもしれませんが正にサッカーの恐ろしさを絵に描いたような試合をやってしまいましたね。まあ格下と言われる相手にホームで危ない試合を繰り返しているどっかの極東のチームがありますけど、くれぐれもこういう目に遭ってくれない事を願うばかりです(笑)。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする