今日の戯言

日本で開催される世界クラブ選手権につながるはずだったACLですが、残念ながら日本勢は横浜FM、磐田ともに1次予選で敗退と言う厳しい結果に終わってしまいました。
昨年の天皇杯優勝時に比べて選手が大幅に入れ替わってしまった磐田については難しいだろうなと思っていましたが、横浜FMまで破れてしまったのは正直残念です。記事にもあるようにCリーグが前節を延期したのに対してJはいつも通り、プレスとフィジカルが弱くて審判が過敏なJリーグと言う環境、ベストメンバー規定とA契約選手枠の問題がある中でA3、ACL、代表戦という過密スケジュールの中で故障者続出ではアウェイ戦でPSVに敗れたミランの立場になってしまう事は当然でした。それだけにホームの三ツ沢で勝っておくべきだったのですが・・・戦術もろくすっぽ無い代表が1次予選でオマーン相手にしっかりと結果を出したのに比べると実に対照的な結果です。やっぱり誰かに運を吸われているのだろうか(笑)。
とにかく、2年連続のACL1次リーグ敗退という事実は運や経験だけで片付けられない問題なのは確かで、これで協会の大蔵省でもある電通様がお怒りになるのは間違い無いでしょうし、その意を受けたカピタンと、Jの経営の安定が第一なチェアマンとの間で、今後どういう形で対策を練ってくるのか衝突があるのか、また別な意味で楽しみではあるのですが(笑)。
そして、今日ネットを見るまでは全く知らなかったU-20のカメルーンとの親善試合ですが、実は熊本でやっていたのですね。お客さんも1万8千人と結構入ってますし、ロッソが話題を呼んでいる熊本でのサッカー人気の盛り上がりを感じますね。つーか、平日だったら大阪でもここまでは入りませんよ(苦笑)。しかしオランダ、FWがバベルとカルーって反則過ぎますがな・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする