今日の戯言

土曜日はのんびりとセレッソの試合を観戦するつもりで長居に行ったのですが、寒い気温と強風、おまけに雪まで降ってきてとてものんびり観戦にはなりませんでした(涙)。しかも肝心の試合内容まで寒いと来たもんだからダブルパンチです(笑)。
横浜は、後半こそ持ち直したものの前半はいるのかいないのか分からなかった奥を筆頭に中盤がボロボロで中澤までもがイージーなミスを連発、GK榎本哲の奮闘が無ければ前半のうちにセレッソに4点を取られてもおかしくないような出来でした。磐田も惨敗してしまったようだし、これじゃあんまりACLに期待は出来ませんねえ・・・
言うまでも無く、それ以上にお粗末だったのはセレッソの守備で、新人含む新加入の選手ばかりの最終ラインは連携に問題があるのは仕方ないとしても、中盤、特に左WBのゼ・カルロスはボールを持った時のテクニックは光るものがあるものの、いかんせんポジショニングが高すぎたり中に居過ぎたりとバラバラで、1対1の守備では謎の両足スライディング、後半には上がったきり戻らずのガス欠という有様。それをカバーするはずのファビーニョはたいがいどっかに行っていて(笑)、守備でも足元でつつくような腰高のアタックなので抜かれやすく、左ウイングの古橋が意外にポストプレイをこなしていたのでまだボロボロとまでは行きませんでしたが、この2人のブラジル人の頭の中身をどうにかしないと降格ゾーンから抜けられないでしょうね。結構入っていたバックスタンドもセレッソの得点にシラーッとしてるし、大久保が抜けただけに成績がついてこないと動員も危ないですよ。
まあとにかく今は風邪がぶり返さない事を願うばかりです・・・ブルブル。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする